Q&A
Q&A

 毎月の面談ではありませんが、十分な報告はしてもらえるのでしょうか?

 経営状況をわかりやすく示した毎月の経営レポートで納税予想をお伝えします。
   提供資料の内容で不明点等ございましたらお気軽にご質問下さい。


 訪問は2回しかしてもらえないのですか?

 原則2回までは顧問料に含まれていますので、3回目以降は希望があれば、1回/3万円にて
   訪問致します。


 2回の訪問は日程が決まっていますか?

 固定の日程はなくお客様とご相談の上、決めさせていただきます。
   初期指導時(契約後3カ月以内)は回数に含みません。



 薬局の店舗数が複数あるのですが、対応はしていただけますか?

 お引き受けすることは可能です。別途加算料金は以下の通り。  

    2店舗以上ある場合  1店舗あたり +10,000円(月額)

                     〃    +20,000円(決算料)
 


 店舗数が複数の場合、店舗ごとの収支報告は作成してもらえますか?

 毎月のご提供は、会社全般の業績報告をさせていただき、店舗別収支の分析は致しません。
   店舗別の分析をご希望される場合は、引き続き、毎月顧問サービスをご利用ください。


 月次資料はFAXでもいいですか?

 基本的には、郵送若しくは電子会議室への貼付になります。
   また、お送りいただく資料は全てコピーでお願い致します。
   (原本送付不可/紛失の恐れがあるため)


 手元資料のすべてを渡せば何もしなくてもよいのでしょうか?

 「薬局プロジェクト」は、貴社の書類作成サービスを支援致します。
   しかし、領収証等の原始帳票のお預かりはおこないませんので、原始帳票資料を元に弊社が
   資料(例:現金
出納帳や月計表の作成等)を作成することは行いません。
   又、内容が不明のまま、その処理内容を弊社担当者が判断する、といったことは行いません  
   (例:中部電力=電気料等、取引先によりその内容が明らかな場合を除く)。
   よって、貴社に最低限必要な項目はおこなっていただく必要があることをご理解下さい。 
 


 急な相談事項により、面談を希望したいのですがどのようにすればよいのでしょうか? 

 緊急時のスポット面談依頼については随時対応させていただきます。
   「Mykomon」の電子会議室、あるいは、お電話にてご連絡をお願いします。
   (Q2及び Q3もご参照ください)



 今までの帳票をそのまま使えますか?新しく記帳方法が変わりますか?

 薬局プロ仕様の帳票に記載いただくことになります。
   科目の判断をお客様にて判断していただくことになります。
   ※現在、担当者が科目判断しているところはお受けできない可能性があります。
   (お客様自身で科目判断をしてもらえるようであれば、可能です。)
 


 労務関係の相談も聞いてもらえますか?

 難しい案件についてはお引き受けしかねる場合がありますが、通常の相談事項であれば
   お受けします。

 

 

 

 

 

アクセス


税理士法人 名南経営
薬局プロジェクト

〒450-6333
名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋33階  地図

TEL 052-589-2302
FAX 052-589-2330